© 2020 NISEKO HANAZONO HILLCLIMB, ALL RIGHT RESERVED

​競技内容・ルール

競技内容

公民館前(標高179m)をパレードスタート。道道58号・倶知安農業高校正門よりスタート
ニセコアンヌプリ五色温泉(ニセコ町境界 標高796m)までのロードレースタイムトライアル。全長15.5km・平均勾配約4.6%。
第3回大会(2012年開催)より、レース方式を倶知安農業高校前からゴールラインまでの個人ネットタイムによるタイムトライアル方式とします。着順と実際の順位は必ずしも一致しませんので、あらかじめご承知置きください。この計測方法は、Mt.富士ヒルクライムなどでも採用されています。
昨年まで、本来の参加クラスのスタート位置よりも前に整列する不正が見られたこと、および個人の実測タイムを知りたいという声が多数寄せられたことへの対応です。より公正な競技実施のための措置ですので、ご協力をお願いいたします。

競技方法

マスドスタートによる個人タイムトライアルレース(参加人数によりウェーブを分けてスタートを行います。)

※打切関門についてスタート後、1時間以内にワイスゲートを通過できない場合は打切り、 スタート後、2時間で大会終了とします。制限時間内に通過できない競技者は失格としその競技から除外となります。

​参加者のクラス分け
競技規則

日本自転車競技連盟競技規則準拠による他、下記の大会注意事項による。
日本自転車競技連盟競技規則参照先 : http://www.jcf.or.jp/
ロードレースの自転車の規定・服装について、詳しくは競技者規則をダウンロードしてご覧ください。(2011.6.28追加)

​​競技者規則(PDF 1.3M)

大会注意事項
  1. 競技規則は日本自転車競技連盟競技規則準拠による他、別紙の大会注意事項による。
    日本自転車競技連盟競技規則参照先 http://www.jcf.or.jp/

  2. 競技に使用する自転車は、「ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイク・小径車」のいずれかとし、
    固定ギヤ及びDHバー等のハンドルエクステンションバー、タイムトライアルバイクの使用を禁止とする。
    ※MTBの部(タイヤ幅1.9インチ以上)およびクロスバイクの部の参加者は、上記の限りではありません

  3. 検車は行わないので各自の責任で整備する事。なお、車両重量検査は行います。(6.8kgを下回らない事)
    出走前に規則違反の整備自転車・使用部品、衣服等が競技役員より指摘された場合には出走取消しになるので注意!
    また、競技中に違反発覚した場合はペナルティの対象になります。
    ※参加者は、事前に各地域の自転車店において点検整備を受けて参加する事。(空気圧・ブレーキ等々)

  4. Jクラスの選手(2020年12月31日現在18歳未満のもの及び高校生)は、ギヤ比(7.93m以下)の規制を行う。
    Jクラスは受付後直ちにギヤ比検査を行う (ロードレーサー のみ)

  5. 参加者は自己防護のため、サイクルヘルメット(JCF公認)、手袋を必ず着用しスポーツマンとして規律ある行動をとる事。

  6. 体に異常を生じたり、車輌に異常を感じたときは、速やかに競技を中止し大会役員に申し出てください。

  7. 貴重品、被服など各自の持ち物は各自で管理してください。スタート地点からゴール地点まで、選手一人につき小さなバック1個におさめた荷物を預かり輸送します(無料)。ただし貴重品は預託できません。

  8. 受付時にゼッケン・プログラム・計測チップを配付いたします。レース終了後、計測チップについては必ず取り外して本部受付に返却のこと。
    なお、無返却の場合、ペナルティーとなります(順位取り消しの他罰金10,000円を支払う事)。

  9. 競技上の諸注意、その他について開会式にて連絡いたしますので必ず参加する事。

  10. 選手同士が試走中におこした事故については主催者は一切関与しませんのでお互いの責任で処理してください。

  11. 競技中のケガ事故に関して、主催者は応急処置のみ行いますが、それ以降の責任は一切行いません

  12. 本大会出場者の肖像権及び映像は全てニセコHANAZONOヒルクライム実行委員会に帰属します。

  13. 個人情報についてはニセコHANAZONOヒルクライム実行委員会の個人情報の取り扱いに準じます。

【その他大会特別ルール】

  1. スタートについて 「参加者多数の場合は3クラス以上に分けて行う」

  2. レース中の第3者からの飲食料の補給は認めない

  3. レース競技者と衝突を避けるため、選手単独での自転車乗車下山は厳禁。

  4. HCF大会別のポイントクラスは D(80P)クラスといたします。
    なお、ポイントは 道車連登録者(エリート・S2~S5・M・L・J・JL)に付与します。
    道外参加選手・一般参加選手についての付与はございません。

【HCFクラス分け注意事項】

はじめてレースに参加される方々へ

  • 車連初登録男子の内、レース初参加者は高校卒業後~40歳まではS-4、41~54歳までは
    S-5クラスとします。年齢55歳以上はMクラス(登録年12月31日の)とします。
    なお、参加実績のある臨時参加者は昨年1年間の成績を考慮し別紙申告により相応のクラスとします。

共通事項

  • 前回の大会での優勝者は本大会でワンランクアップになりますのでご注意ください。(一般参加者も同様)
    (ランクアップした場合の総合ポイントはゼロからスタートになります。)

  • ランクアップ以外でのシーズン途中のクラス変更は認めません。

  • HCF登録以外のJCF登録者(本州からの参加者等)のエリートクラスの参加を可とします。
    MTBの部(タイヤ幅1.9インチ以上)、及びクロスバイク・小径車の部において初めてレースに参加される方々へ
    上記、クラス分けの限りではありませんので、MTBクラス・クロスバイク・小径車クラスで申し込みください。